アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
韓国・韓流・旅行好き集まれ〜!
ブログ紹介
アンニョンハセヨ!!ソウルのグッドモーニングツアーです!何かとアツ〜イ視線を浴びている「韓国」のホテル・グルメ・ドラマロケ地・観光・特産品などを主に紹介していきます。ソウルだけじゃない韓国全域をカバーする密着型情報発信ブログ!!
zoom RSS

カンヌ国際映画祭:チョン・ドヨン、主演女優賞受賞

2007/05/28 12:53
画像


チョン・ドヨンが韓国の女優では初めてカンヌ国際映画祭で主演女優賞を受賞した。



チョン・ドヨンは28日、フランスのカンヌで開催された第60回カンヌ国際映画祭の閉幕式で主演女優賞のトロフィーを手にした。



こちらでは、韓国映画史を変える出来事だと言って、話題になっています。

映画「蜜陽」は、韓国で先週、公開したばかり。チョン・ドヨンは、今まで国内で数々の賞を受賞してきたが、今回、国際的にも大きく認められたことになります。結婚もしたばかりの彼女は、公私共に最高のときですね^^



監督は、イ・チャンドン監督で、代表作は、「オアシス」「ペパーミントキャンディー」、2003年2月から2004年6月まで、文化観光省の大臣も勤めました。チョン・ドヨンの代表作には、「人魚姫」、ヨン様と共演した「スキャンダル」があります。



「蜜陽」には、あの大物俳優、ソン・ガンホも出演しています。

期待できそうな作品ですね〜^^




「蜜陽」あらすじ



 33歳。夫を亡くしたシネ(チョン・ドヨン)は息子ジュンと夫の故郷、密陽に向かう。彼女はすでに多くのものを失った。ピアニストになる希望も夫への夢も…。この小さな街で小さなピアノ教室を開いた彼女は、新たなスタートを誓う。しかし観客は間もなく、さなぎのようにうずくまった彼女の背中から漏れる鳴き声を耳にすることになる。そして彼女はこう問いかける。「あなただったらそれでも生きていきますか?」。人生の意味を求めてさ迷う彼女の姿に、われわれは新たなチョン・ドヨンの姿を目にすることになる。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3


黄金連休

2007/05/25 14:50
韓国にも”黄金連休”があります。

日本のような大型連休ではないのですが、祝日が少なく、振替休日がない韓国では、4日間の連休でも「黄金」になります。

5月24日は、お釈迦様の誕生日で休日、26日は土曜日で、しかも学校もお休み。(今、韓国では、第2、4土曜日が休みです)27日は日曜日。

25日の金曜日だけ休めば、4日連休になります。

ということで、25日を休みにしている学校や会社があります。そのため、今年は海外に行く人が多いと昨日のニュースで言っていました。

 

しかし学校も全校が休むのではなく、各学校が独自に決めて休みにします。(先日の”先生の日”と同じですね)

同じ地域でもA校は休み、B校は、登校となります。困ってしまうのは、共働きの両親です。子供が小学校低学年であれば、一人家において仕事に出かけるのは不安。でも預けるところもない。

その反面、学校は休みではないけれど、会社は休みで(あるいは有休を取って)旅行に行きたい家族もいます。

けれど、学歴社会であり、教育熱心な韓国では、一日であっても子供を休ませることを躊躇してしまいます。

 

なんとも複雑ですね。

私としては、働きすぎの韓国の人たちが、もっと休むことを求め、楽しんでいくようになって欲しいのですが。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


お釈迦様の誕生日

2007/05/24 14:36
画像


今日はお釈迦様の誕生日で、韓国では祝日です。



日本でもお釈迦様の誕生日(花祭り)を4月8日に祝いますよね。こちらでは、旧暦の4月8日に祝います。なので、毎年、日にちが違います。
仏教徒もキリスト教徒も多い韓国では、お釈迦様の誕生日もクリスマスも国民の祝日なんです。



お釈迦様の誕生日の約1ヶ月前から、お寺の近くでは、カラフルなちょうちんが飾られます。ソウル市内の曹渓寺(チョゲサ)は、インサドンの隣りにあるので、インサドンにカラフルなちょうちんがあったのを見た方も多いのではないでしょうか。



この寺は本山なので、日頃から多くの人が参拝に来ますが、この日は行事も多く、多くの信者の方が来ます。いろいろなイベントがあり、観光客が参加できるものもあります。



韓国のお寺の多くは山の上にあるので、新鮮な空気を吸いに山のお寺に行ってみるのもおすすめです。おごそかな雰囲気の中、日常の忙しさから離れて、リラックスできるでしょう^^



今日のソウルは雨です。お寺には人がたくさん集まっているでしょうか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


韓医院(ハニウォン)

2007/05/23 14:43
画像


今朝は、韓医院(ハニウォン)に行って来ました。そこで今日は、韓国の東洋医学状況についてご紹介します。

韓国では、西洋医学と同じくらい東洋医学が、日常生活の一部になっています。
東洋医学の病院は、韓医院(ハニウォン)と言って、漢方薬&鍼灸院がセットです。
漢方薬(韓国では韓薬(ハニャク))も粉薬ではなく、その人の体調にあった漢方薬を調合し、煎じて煮出したエキスをパックにつめて、一回分ずつ飲めるようになっています。それを15日分くらい処方されます。(写真参照)

まず、東洋医学の医師が、問診をします。(どこが不具合なんですか?)
その後、脈を診ます。脈診ってやつですね。これが重要です。脈で体がどんな調子なのか、わかってしまうんだそうです。
後は場合によって、舌を見たり、おなかを触って具合を見たりします。
必要な人には、鍼やお灸が加わります。

西洋医学病棟と東洋医学病棟の両方がある大学病院もあります。
小さな個人医院は、あちこちに溢れかえって、多分、ソウルの地下鉄の各駅の周りには、10件くらいずつあります。(もっとあるかもしれません)
そのくらい一般的なんです。私もよく、お世話になっています^^
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


パッビンス=氷アズキ

2007/05/22 14:00
画像


アンニョンハセヨ〜! 初夏のソウルです。
今週は、いい天気が続いています^^

夏と言えば、カキ氷ですよね。
こちら韓国では、今年はもうあちこちで、メニューに追加されました。
パッビンス」といいます。氷アズキという意味です。韓国語で、「パッ」=アズキ、「ビンス」=カキ氷です。
カキ氷の上に、茹でアズキ、フルーツ、小さな甘い餅がのっているのが、一般的なパッビンスです。
韓国では、4人でパッビンスを食べに行った場合、4つのカキ氷が出てくるのではなく、4人分のカキ氷が入った大きなボールが出てきます。
これを韓国式に全部混ぜて(ビビンパ式ですね)みんなでスプーンを突っ込んで食べます。ちょっと驚きでしょ。

最近では、フルーツたっぷりのカキ氷や、ソフトクリームののっているカキ氷が人気です^^
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「ラマンチャの男」のチョ・スンウ

2007/05/21 13:23
画像


映画・ミュージカル俳優のチョ・スンウが、8月3日からLGアートセンターで上演されるミュージカル「ラマンチャの男」でドン・キホーテ役を演じる。セルバンテスの小説「ドン・キホーテ」を脚色した「ラマンチャの男」は、監獄に連れてこられたセルバンテスが、自身の戯曲「ドン・キホーテ」を囚人らとともに演じる劇中劇形式のミュージカル。

チケットは、明日2/22発売。
グッドモーニングツアーでは、チケット予約代行も行っています。
お問い合わせ&詳細は、http://www.yonsama.co.krまで〜!!


最近ミュージカル「ヘドウィグ」が千秋楽を迎え、「ラマンチャの男」を準備中のチョ・スンウが17日、ソウル市内のあるカフェでインタビューに応じた。

以下は一問一答。

――「ドン・キホーテ」は初出演となるが、特別な意味がある作品だと聞いた。

「中学校2年生の時、姉(ミュージカル俳優のチョ・ソヨン)が出演したミュージカル『ドン・キホーテ』を見て、舞台公演というものに初めて触れた。自分は野球選手を夢見ていたが、公演を見て俳優になる決心をした。自分の人生を変えた作品だ。

実際は『ドン・キホーテ』への出演は初めてではない。主人公ではなかったが、サンチョ・パンサ役で出演したことがある。当時は国立劇場の小劇場で舞台に上がり地方巡回公演も行った。本当に縁の深い作品だ」

――ミュージカル「ラマンチャの男」の魅力とは。

「ドン・キホーテのような生き方を示すことで観客にメッセージを送り、変化をもたらすという点だ。自分がこの作品を見て人生が変わったように、観客にもこの作品が変化のきっかけとなればいいと思う」

――ドン・キホーテが老人役である上、セルバンテスとドン・キホーテの2役を演じなければならず、演技が難しいと思うが。

「劇中でセルバンテスとドン・キホーテを交代で演じつつ、セルバンテスの哲学や年輪を表現しなければならず、正直なところプレッシャーは大きい。この作品に出演するには早すぎるのではないかと心配する声もある。だが、それは『ジキル&ハイド』に出演した時も同じだった。その時のように、小説に縛られることなく自分に最適な状況を作っていきたい」

――コメディアン出身の俳優、チョン・ソンファとのダブルキャスティングになるが。

「チョン・ソンファさんとは映画『とかげの可愛い嘘』でも共演した。自分の主観がしっかりしており、演技の幅が非常に広い俳優で、映画の時と同様に今回も良い影響をたくさん受けると思う。でも正直、『チョ・スンウを見に来てチョン・ソンファのファンになって帰った』と言われはしないかと怖い(笑)」

――前作「レント」や「ヘドウィグ」のように、今回もファンのチケット争奪戦が起こりそうだが。

「小劇場ミュージカルだった前作に比べ、今回はチケットが高く、そんなことはないと思うが…『レント』や『ヘドウィグ』ではどうやってチケットを買ったのか、毎日見に来るファンも多かった。金銭的・時間的に支出が大きいだろうから、適当に見に来てくれればいい(笑)」

――大劇場ミュージカルは久しぶりだが、小劇場と大劇場の作品ではどちらが好きか。

「小劇場舞台が、自分の多くを一番良く表現できると思う。客席や距離が遠い大劇場舞台では、自然な演技ができずオーバーな演技をせざるを得なくなる」

――最近、ミュージカル「ヘドウィグ」に2年ぶりに出演したが、初演に比べずいぶん変わったか。

「初演と違い、今回は余裕ができた。『ヘドウィグ』は伝統的なミュージカルというよりはショーに近かったため正答というものがなく、演じる人のカラーが出る。初演の時は正答を見つけようと苦心したが、今回は作品を楽しんだ」

――今年はミュージカル3本に続けて出演しているが、映画よりミュージカルが好きか。

「映画のシナリオもずっと見ているが、良いミュージカルがたくさんあるため、立て続けの出演となった。以前は映画とミュージカルのどちらが好きかと聞かれても答えを避けてきたが、正直に言うとミュージカルの方が好きだ。偶然映画でデビューし、映画を通じ人々に知られるようになったが、もともと自分の夢はミュージカル俳優。映画と違い、ミュージカルは初めて出演した『義兄弟」から最近終わった『ヘドウィグ』まで、すべて興行に成功し後悔の残らない作品となった」

――今後出演したい作品は。

「最近の出演作はすべて海外ライセンスの作品だったが、良い創作ミュージカルをしてみたい。韓国も外国がうらやましがるような創作作品が早く出ればいいと思う」

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


パク・シニャンのドラマ復帰作『銭の戦争』

2007/05/17 14:07
画像


パク・シニャンのドラマ復帰作として話題を集めたSBS『銭(ゼニ)の戦争』が初回の放送で17.3%の視聴率を記録し、水木ドラマの1位に輝いた。

 17日、視聴率調査会社TNSメディアコリアの調査によると、16日に放送された第1話で、同ドラマは17.3%という比較的高い視聴率を記録した。これは同日に放送されたMBC『メリーVSテグ攻防戦』の初回視聴率8.7%に比べ倍近く高い数字だ。

『銭(ゼニ)の戦争』は同名の漫画を原作にした作品で、父親の借金のためにヤミ金業者になる証券アナリスト、クム・ナラ(パク・シニャン)の物語。パク・ジニは両親の借金に苦しむ銀行員ソ・ジュヒ役、キム・ジョンヒはクム・ナラの元恋人で祖母の金融業を引き継ぐイ・チャヨン役、シン・ドンウクはイ・チャヨンを助けるハ・ウソン役を演じている。

 一方、同時間帯に放送されているKBS2の『魔王』は7.3%の視聴率を記録だった。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


体に優しいスチームテラピーツアー

2007/05/16 13:09
女性の体ってとってもデリケートで、出産後・生理痛・女性系疾患で悩んでる女性って以外に多いんですよね〜こちら韓国でも、年々、婦人科を訪れる若い女性が増加しています。そこで、体に優しいと巷で評判の「漢方座浴」を体験してきました〜!

「スチームテラピー」ってナ二?
漢方学では「薫蒸法」と呼ばれており、漢方薬剤を沸かして出る蒸気の上に座る。
昔から産後や女性系の疾患緩和に用いられる療法。
女性のデリケートな部分に、殺菌効果も高い漢方薬剤の蒸気をあてることで治療を促し、女性ホルモン分泌・ダイエット・骨粗しょう症・冷え性・美肌にも効果がある。

全身アカスリでお馴染みの韓国エステは有名でも「スチームテラピー」専門のお店は韓国内でもとっても珍しいんです。

お店に入ると、漢方独特の香が私たちを迎えてくれました。お店の中はとっても韓国チックなインテリアで、どこか懐かしい雰囲気。

1)コース相談
先ずは、漢方薬剤を三つのコースから選びます。
 @ダイエットコース:ダイエットしたい方にオススメ
 A美容コース:お肌のトラブルやアトピーなどの方にオススメ
 B女性疾患コース:生理痛や不妊・疾患の方にオススメ

2)初!スチームテラピー体験!!
 @肩から足までスッポリ隠れるゴムのスカートを着ます。もちろん下着はつけませんよ(^_^;)
 A選んだ薬剤が黄土座浴器にセットされ、その上に座ります。
  座る部分には使い捨てシートがひかれるので衛生面も安心。
 Bスタッフが座り方や熱さの調整法を丁寧に説明してくれます。
 C座ってるとだんだん全身がポッカポッカで汗が・・・
 D20分後、スタッフがスチームタオルで汗を拭いてくれます。
  驚いたことに、この汗、シャワーで流しちゃいけないんですって!!
  スチームタオルできれいに拭き取って「シャワーは一日後」からが効果アップ!
 Eスチームテラピー後は全身マッサージで気分爽快!!

3)スチームテラピーの感想
 あんなに汗をかいたのにスポーツ後のベタベタ汗とはどこか違っていて、気分爽快で
 日頃のストレスも吹っ飛んじゃいました。
 体の芯からポッカポッカ温まり「女性に優しい」を体感しました!コースも自分に合
 ったものを選べるし、お手ごろ料金でさらにマッサージ付きはかなりウレシイ!!(^O^)

**メニューとコース**

1)基本コース
スチームテラピー+全身マッサージ+顔パック+伝統茶
54,000ウォン 90〜100分

2)スチームテラピー+全身リンパマッサージ+顔パック(顔パック:石膏)
144,000ウォン 200分

3)スチームテラピー+全身リンパマッサージ+顔パック
顔パック(漢方または石膏)
136,000ウォン 140分

4)スチームテラピー+全身リンパ経絡マッサージ
104,000ウォン 120分

5)スチームテラピー+足マッサージ+顔パック
顔パック(漢方またはゴム)
96,000ウォン 80分

6)スチームテラピー+足マッサージ
64,000 70分

7)スチームテラピー
30,000 30〜40分

* ご案内する場所はスチームテラピー専門店で梨泰院(イテウォン)にあります。
スチームテラピーの前にご自分に合ったメニューとコースを選べるのが特徴。
男性の方にもオススメできます。
上記の料金は、基本コースの料金でそれ以外にもたくさんのコースがあります。

お問い合わせ&詳細はhttp://yonsama.co.krまで!!

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


「先生の日」

2007/05/15 11:51
「先生の日」今日、5月15日は스승의 날「先生の日」です。(祝日ではありません)

先生を先生様、教授も教授様と呼ぶように、韓国で「先生」はたいへん尊敬される存在です。
なので、先生への感謝の気持ちを表す「先生の日」もただの「先生、ありがとう」ではないみたいです。

元々、韓国では先生にお金や贈り物をあげる習慣が古くからあります。(映画などにもたまに出てきますよね)先生の日は特にそれがひどくなりやすいので、多くの幼稚園、小中高校が自主的に休校日するらしいです。授業があっても先生と生徒を合わせないように、他の学年の先生と入れ替えて授業をするという学校もあります。

ソウル市内のある中学校の校長は「先生の日になると、毎年親から渡される心付けの問題が浮上し、教師の権威が損なわれる上、教育庁の監査を受けて教員全体が不安になるので、休校した方が望ましいとの意見が多かった」と言っています。

日本では考えられないことですね。
先生、いつもありがとう!って気持ちだけ伝えられる日が来るといいなと思います。記念日もたいへんですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


清渓川(チョンゲチョン)

2007/05/14 14:52
画像


きれいでしょう!!

清渓川(チョンゲチョン)で家族と共にする光の祭典・Luci Festa」での一場面。
清渓広場から長通橋(ジャントンギョ)までの約750メートルにわたる区間で、今月27日まで開かれます。

この間、ソウルに来られる方は、ぜひ清渓川に立ち寄ってきてくださいね〜。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


これなーんだ?

2007/05/11 13:48
これなんだかわかりますか?
携帯のストラップではないんです。

何かというと。。。
地下鉄&バスのパスなんです。(日本で言うとJRのスイカみたいなもの)

小さいし、携帯電話だからいつも持ち歩いているし、大変便利です^^
これを地下鉄やバスに乗るときに「ピッ」ってします。

これは便利なだけではなく、現金より割引になるんです。(大体100ウォンくらい割引です)

乗り継ぎのときにも余計にお金がかからないし、韓国に長期滞在される方やリピ−ターの方は、ぜひ手に入れて、使ってみてください^^

街中のキヨスク(見たいなところ)などで購入できます。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「見つめなおす歴史ツアー」!!  

2007/05/10 10:48
アンニョンハセヨ。グッドモーニングツアーです! 
ソウルも初夏の日差しがまぶしくとても気持ちよい天気が続いています。 
今回は新しいツアーを皆様にご紹介いたします。その名も「見つめなおす歴史ツアー」!!  

ツアーの紹介  韓国には、日本による植民地時代の悲しい過去があります。 この不幸な歴史を二度と繰り返さないために、また、歴史離れが進んでいる若い世代にも伝えようとたくさんの記念館や歴史館、公園などがあります。 韓流ブームでより身近になった韓国旅行。今回は韓国の歴史について考えてみませんか? ツアーガイドによる詳しい解説と共に、今までとは違う「韓国」に触れることでしょう。

<西大門刑務所> かつて日本に対して独立運動を行った韓国人の監獄であった。一度ここに投獄されたら生きて出ることはできないと恐れられた場所。罪のない多くの韓国人が残酷な拷問と監獄生活の末に、また、処刑によって命を落とした。 <独立門公園> 殉国烈士追追悼塔や3・1独立宣言記念塔などがある。

<タップコル公園> 1919年3月1日、日本の植民地支配からの民族の独立宣言が行われた、歴史的な場所。 独立運動の場面を描いたレリーフや3・1独立運動記念塔などがある。今は、老人たちの憩いの場所となっている。

<安重根義士記念館> 1909年10月26日、中国東北部ハルビン駅で、初代統監である伊藤博文を暗殺した安重根(アン・ジュングン)義士の記念館。南山公園の一角にあり、義士に関する資料が展示されている。

 <トッポッキ>  韓国人なら誰でも大好きなトッポッキ。新堂洞(シンダンドン)のトッポッキ横丁がガ有名。 
約20件のトッポッキ店が軒を連ねる。  

*ツアー名:見つめなおす歴史ツアー 
*ツアーコース:ホテル→独立門公園→西大門刑務所→タプコル公園→安重根義士記念館→ シンダンドン・トッポッキ→東大門市場前解散  
*ツアー料金(2名様から):お一人様69,000ウォン 
*料金に含まれるもの:日本語ガイド、交通費、入場料、昼食 (トッポッキ)   
詳細はwww.yonsama.co.krまで!!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


『思い切りハイキック!』

2007/05/02 14:31
画像


MBCの人気シチュエーションコメディー『思い切りハイキック!』が5月21日から日本KNTVで放送される。

 日本の衛星放送KNTVは5月21日より、毎週月曜日から金曜日まで午後6時40分に日本語字幕で同ドラマを放送すると明らかにした。

 KNTVは「シチュエーションコメディーのキム・ビョンウクプロデューサーが戻ってきた。『順風産婦人科』のキム・ビョンウクプロデューサーと脚本家のソン・ジェジョンが再び手を結んだ作品。コミカルで神秘的な新感覚ドラマ」と宣伝している。

 一方、現在MBCで放送中の同ドラマは、もともと今年4月初めに最終回を迎える予定だったが、3カ月間放送を延長することになり、7月の第2週目まで放送される予定だ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


探検しよう!北村(プッチョン)ウォーキングツアー

2007/05/01 14:19
画像


朝鮮時代、現在のソウルが漢陽(ハニャン)と呼ばれていた頃、
四つの大門の中でも景福宮と昌徳宮の間にある町を北村(プッチョン)といいます。

北村(プッチョン)は朝鮮時代から風水的にも優れていて、
漢陽(ハニャン)政治・文化・行政の中心地でした。

1960年からの江南開発事業により、現在は古今の風景が共存する町に変わりました。
伝統韓屋保存地区として、各分野の職人達の工房や博物館がある伝統の町になりました。

北村(プッチョン)の韓屋村を気軽に散歩しながら、
韓国の伝統文化に触れてみませんか。きっとステキな時間になると思います。
ドンリム結び目工房 :韓国伝統の結び目が展示されている工房です。
ノリゲ(チマチョゴリ着用の際の装飾品)はじめ、
携帯ストラップまで様々な形の「結び目」と出会うことができます。(日曜日定休)

嘉会(ガフェ)博物館:伝統のお守り(750点)・民画(250点)などの1,500点の民俗資料が展示されている博物館。
お守りの拓本と簡単な茶道の体験ができます。

所要時間2時間のウォーキングコースです


ツアー名 : 探検しよう!北村(プッチョン)ウォーキングツアー
- ツアー代金 : 30,000 ウォン ( 4,000 円 )
- 所要時間 : 10:00〜12:00
- ツアーコース : ホテル→北村文化センター→ドンリム結び目工房→嘉会(ガフェ)博物館(伝統のお守り拓本体験、茶道体験)→ 韓屋村ウォーキング→グッドモーニングツア-センターでティータイム→ホテル

月曜日はお休みです。

お問い合わせ&ご予約
http://yonsama.co.kr/

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ファジョン(花のチヂミ)

2007/04/30 13:22
画像


今日は曇りのソウルです。

「ファジョン」って聞いたことありますか?
ファジョンとは、花のチヂミのことです。ファ(花)+ジョン(チヂミ)で、パジョンは、パ(ネギ)+ジョン(チヂミ)=ネギのチヂミです。

もち米の粉のチヂミにツツジをのせて焼いてあります。
きれいでしょう。

春のお花見にちょうどいいお菓子です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ソ・ジソプ 軍服務、終了

2007/04/27 11:29
ソ・ジソプが軍服務を終えファンたちの元へ戻ってきた。

27日午前9時、ソ・ジソプはソウル市麻浦区庁で26カ月間の軍服務を無事に終え召集解除された。

ソ・ジソプは出迎えた1000人余りのファンたちに向かい、「遠いところ来てくださってありがとうございます。これから一生懸命がんばり、声援に応えたいと思います」と短く所感を述べた。

2005年2月28日、京畿道高陽市30師団必勝部隊新兵教育隊に入所したソ・ジソプは、4週間の訓練を終えた後、麻浦区庁で勤務してきた。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


三清閣(サムチョンガク)

2007/04/26 13:45
今日は、春のソウル、おすすめ第2回です。

ソウルの北に位置する三清閣(サムチョンガク)は、北岳山の中にあります。訪れる人々が「ソウルにこんなところがあったの」と感嘆してしまうような、都会の真ん中で自然を感じることが出きる場所です。

観光やショッピングの合間に、自然の中で、春の芽吹きを味わってみませんか?

三清閣(サムチョンガク)とは、1972年に設立されたこの建物は、70-80年代に韓国の政治家たちが重要な交渉や晩餐会を行ったところ。
この後2000年にソウル市がこの土地と建物を文化施設に指定し、2001年10月に新しい文化空間として生まれ変わりました。
広い敷地に6棟の伝統家屋が建てられており、レストラン、伝統工芸の教室、公演スペース、また客室などとして使われています。

タクシーでも行くことが出来ますが、ソウル市内から無料のバスも出ています。

シャトルバス路線:
三C閣(出発)→景福宮(8分所要)→世宗文化會館(2分所要)→プラザホテル(10分所要)→プレスセンター(2分所要)→教保文庫(3分所要)→景福宮(5分所要)→三C閣(到着/10分所要)

シャトルバス乗り場:
景福宮−地下鉄3号線「景福宮駅」と「安国駅」の中間にある現代ギャラリー前
プラザホテル−地下鉄1号線「市庁駅」の6番出口から出たソウルプラザホテル前
教保文庫−地下鉄5号線「光化門駅」の3番出口から出たバス停横

画像
観覧時間:10:00−22:00
休業日:年中無休
入場料:無料


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


昌徳宮

2007/04/25 14:08
画像


旅行をするには最高の季節になってきました。日本は雨続きだそうですが、ソウルは晴天の日が続いています。暖かくて、散歩日よりです。

ソウルにある古宮を巡る旅行もいいですね。今日はその中でも特に美しい昌徳宮を紹介します。

昌徳宮は、1405年に朝鮮王朝の第3代王太宗が離宮として建てた王宮。王たちの憩いの場として使用された後苑は300年を超える巨木と池、東屋など造園施設が自然と調和を成した所です。
敦化門を通り昌徳宮に入ると、右側に太宗11(1411)年に造成されソウルに残っている石橋の中で最も古い橋である錦川橋があり、その橋を渡ると他の所の正殿とは異なり屋根の棟の花模様が独特な仁政殿がありますが、これは日本が朝鮮王室を一家門に格を下げるために付けたものだと言われています。また昌徳宮の塀と昌慶宮の塀の間のセメント道路を歩いていくと後苑があり、韓国を紹介する写真に最もよく登場する芙蓉亭と宙合楼などが観光名所となっています。

世界文化遺産・昌徳宮は、今までガイドの案内に従って、決められた時間とコースに沿ってのみの観覧が許されていました。 しかし今回の自由観覧実施により、毎週木曜日にのみ昌徳宮全域が自由に観覧できるようになりました。(毎週、月曜日はお休みです。)

グッドモーニングツアーのツアーセンターは昌徳宮の前にあります。昌徳宮の散策の後、おいしいコーヒーを飲みにツアーセンターへお立ち寄りください。(場所は、昌徳宮を背にして、T字路の左側です)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春の果物〜

2007/04/23 13:01
アンニョンハセヨ。
ソウルも桜がほぼ散り、道路わきの銀杏並木の新緑がきれいになってきました。
今日も晴天で、気持ちのいい天気です。

韓国では、年中、人通りの多い、駅前やバス停前、マンション団地の入り口などで、写真のようにトラックで来て、果物などを売っています。

ここでは、りんご、マクワウリ、トマト、ミニトマト、なし、キンカンが売られています。マクワウリは、春から初夏にかけて、たくさん食べられる果物です。どこの家に遊びに行ってもよく出てきます。(韓国語でチャメと言います)

りんごとなしは、一年中ありますね。法事に必要ということが大きいかもしれません。

韓国でトマトは、果物なんです。(野菜だとは思っていても、食後のデザートとして食べます)ミニトマトは、ショートケーキの上にも乗っていますし、大きいトマトは、切って、砂糖を振りかけて食べたりもします。

いちごもたくさん売られてますし、スイカも店頭に並び始めました。

旅行の際は、外食が続き、疲れもたまっているので、果物を多く取ることをお勧めします。みなさんも韓国旅行で、屋台で果物を買ってみませんか〜?

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ヨン様マニアのためのスペシャルツアー

2007/04/20 12:28
アンニョンハセヨ。今日は、雨模様のソウルです。

春になり、いよいよ観光シーズン到来です!初めての韓国旅行という方も多いことでしょう。
テレビで「冬のソナタ」が好きで、ずっと観ていたというあなた。
やっぱりペ・ヨンジュンさんよね、というあなた。
この機会に「ヨン様マニアのためのスペシャルツアー」に参加してみませんか?

「ヨン様マニアのためのスペシャルツアー」は、「冬のソナタ」や「初恋」を中心としたドラマのロケ地を回ったり、ペ・ヨンジュンさんのプライベートな部分が見られる場所まで、一日でヨン様が満喫で切るツアーです!このツアーでペ・ヨンジュンさんの魅力をご堪能ください^^

ツアーコース :
ホテル〜
春川(チュンサンの家)〜南怡島(メタセコイヤの並木道、ファーストキスのベンチ、チュンサンとの別れの場所、ユジンが歩いた枯木、カフェ「恋歌」)<冬のソナタ>〜南怡島で昼食(各自)〜

プラザホテル<冬のソナタ>〜中央高校、ユジンの家<冬のソナタ>〜ツアーセンター(コーヒーサービス)〜成均館大学校<初恋、ペ・ヨンジュン氏在籍学校>〜マルシアン<冬のソナタ>〜BOF(ペ・ヨンジュン氏所属事務所)〜

夕食(ゴリラ・イン・ザ・キッチン:各自)〜ヨン様の美容室、自宅通り(経由)〜シェラトンウォーカーヒル(アストンハウス、サファイアヴィラ、シロッコ、スターライト、カジノ)<ホテリアー>〜ホテル

ツアー代金 :129,000 ウォン ( 17,000 円 )
所要時間 : 07:30〜21:00
料金に含まれるもの : 交通費、日本語ガイド、 乗船料 、お飲み物(コーヒーorお茶)、ソウル市内主要ホテル送迎サービス

時間がないという人のために、ヨン様マニアのためのスペシャルツアー(午後コース)もあります。

詳細&お問い合わせは
http://yonsama.co.kr/

画像

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

韓国・韓流・旅行好き集まれ〜!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる