アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「旅行」のブログ記事

みんなの「旅行」ブログ


三清閣(サムチョンガク)

2007/04/26 13:45
今日は、春のソウル、おすすめ第2回です。

ソウルの北に位置する三清閣(サムチョンガク)は、北岳山の中にあります。訪れる人々が「ソウルにこんなところがあったの」と感嘆してしまうような、都会の真ん中で自然を感じることが出きる場所です。

観光やショッピングの合間に、自然の中で、春の芽吹きを味わってみませんか?

三清閣(サムチョンガク)とは、1972年に設立されたこの建物は、70-80年代に韓国の政治家たちが重要な交渉や晩餐会を行ったところ。
この後2000年にソウル市がこの土地と建物を文化施設に指定し、2001年10月に新しい文化空間として生まれ変わりました。
広い敷地に6棟の伝統家屋が建てられており、レストラン、伝統工芸の教室、公演スペース、また客室などとして使われています。

タクシーでも行くことが出来ますが、ソウル市内から無料のバスも出ています。

シャトルバス路線:
三C閣(出発)→景福宮(8分所要)→世宗文化會館(2分所要)→プラザホテル(10分所要)→プレスセンター(2分所要)→教保文庫(3分所要)→景福宮(5分所要)→三C閣(到着/10分所要)

シャトルバス乗り場:
景福宮−地下鉄3号線「景福宮駅」と「安国駅」の中間にある現代ギャラリー前
プラザホテル−地下鉄1号線「市庁駅」の6番出口から出たソウルプラザホテル前
教保文庫−地下鉄5号線「光化門駅」の3番出口から出たバス停横

画像
観覧時間:10:00−22:00
休業日:年中無休
入場料:無料


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


昌徳宮

2007/04/25 14:08
画像


旅行をするには最高の季節になってきました。日本は雨続きだそうですが、ソウルは晴天の日が続いています。暖かくて、散歩日よりです。

ソウルにある古宮を巡る旅行もいいですね。今日はその中でも特に美しい昌徳宮を紹介します。

昌徳宮は、1405年に朝鮮王朝の第3代王太宗が離宮として建てた王宮。王たちの憩いの場として使用された後苑は300年を超える巨木と池、東屋など造園施設が自然と調和を成した所です。
敦化門を通り昌徳宮に入ると、右側に太宗11(1411)年に造成されソウルに残っている石橋の中で最も古い橋である錦川橋があり、その橋を渡ると他の所の正殿とは異なり屋根の棟の花模様が独特な仁政殿がありますが、これは日本が朝鮮王室を一家門に格を下げるために付けたものだと言われています。また昌徳宮の塀と昌慶宮の塀の間のセメント道路を歩いていくと後苑があり、韓国を紹介する写真に最もよく登場する芙蓉亭と宙合楼などが観光名所となっています。

世界文化遺産・昌徳宮は、今までガイドの案内に従って、決められた時間とコースに沿ってのみの観覧が許されていました。 しかし今回の自由観覧実施により、毎週木曜日にのみ昌徳宮全域が自由に観覧できるようになりました。(毎週、月曜日はお休みです。)

グッドモーニングツアーのツアーセンターは昌徳宮の前にあります。昌徳宮の散策の後、おいしいコーヒーを飲みにツアーセンターへお立ち寄りください。(場所は、昌徳宮を背にして、T字路の左側です)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ソウル女性映画祭

2007/04/04 12:11
アンニョンハセヨ!春ですね。まだまだ寒いソウルですが、桜も少しずつ咲き始めました。レンギョウもたくさんの場所で咲いていて、バスに乗っていても黄色やピンクの花が増え、気持ちいいです。

さて、今日は、ソウル女性映画祭の紹介をします。

「女性の視点で世界を見よう」と1997年から始まったこの映画祭は、今年で9回目。今年のテーマは、「女性・少数者の声で、話す」です。29カ国からの100作品を上映します。

政府や企業からの支援を受けながら、規模もますます大きくなってきたソウル女性映画祭。海外からの参加者も増えてきました。女性だけでなく、男性の観客も多いのが、この映画祭の特徴かもしれません。新村という延世大学や梨花女子大学のお膝元という場所柄、大学生が多いですね。週末の上映作品は、すぐに売り切れになってしまうくらいです。

映画祭の期間中は、会場の周りがお祭りのようになります^^ ダンスや歌の公演や参加型のイベントもなどもあって楽しいです。もちろん監督との対話や討論会などもあります。

皆さんも機会があれば、のぞいてみてくださいね。

*期間*
4月5日(木)〜 4月12日(木)

*場所*
ソウル・新村 アートレオン(映画館)
The 9th Women’s Film Festival in Seoul (WFFIS 2007)

写真は、開幕作品「アトニオ」の一場面です。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今週のソウル〜〜

2007/03/28 12:49
안녕하세요? お元気ですか?

今日のソウルは、雨。今はなんと、雹(ひょう)が、音を立てて降っています!
少し肌寒いです。このところ、朝晩は冷え込み、日中は暖かい春の気候だったのですが、今週は霧が深く、曇り時々雨、なんだか気持ちまで晴れないです^^

今、日本は春休み!
韓国へ旅行に来られる方が多いですね。気候もそうですが、そろそろ黄砂も出てきます。
ご旅行中は、くれぐれも風邪に気をつけてくださいね。(という私も風邪を引いてしまいました)

早く写真のような天気にならないかなぁ。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


清渓川(チョンゲチョン)

2007/03/26 14:08
この川に架かる22の橋の中には以前架かっていた橋を再現したものがあったり、現代アートのオブジェや市民の手による壁画などもあって文化的に楽しめる他、緑豊かな散歩道も整備されているので川沿いを歩くだけでも楽しめます。
近くには仁寺洞や東大門、光化門もあり、アクセスも便利です。

清渓川(チョンゲチョン):
光化門の東亜日報社前から流れる約5.8キロの区間に作られた人工の川。もともとこの地に流れていた川が都市の発展に伴い汚染が進んだため、覆蓋工事を進め1968年には高架道路も建設されていた場所でした。
しかしこの高架道路も老朽化したため、本来の川の姿を取り戻し緑あふれる地球に優しい街づくりのためソウル市が2年以上かけて復元工事を行い、2005年10月に新しい清渓川が完成したのです。

*ソウル市内ツアーでは、清渓川も観光します^^
くわしくは:http://yonsama.co.kr

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「旅行」ブログ

韓国・韓流・旅行好き集まれ〜! 旅行のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる